●自然の恵みとふれあって

 9月7日。グループホーム五泉では、地域の農園の方をお迎えし、枝豆もぎ里いも採りを行いました。皆様の眼差しは真剣そのもの! 昔から馴染みのある枝豆だけに、あっという間に収穫されていました。里いもは茎から実を切り離し、親いもから小いもを1つずつ取ってくださいました。

 今の時代、スーパーに行けば、調理しやすいように売っている食材が多々ありますが、自然のままのものに触れると良い表情が出るものですね。

枝豆の枝を上にかざしてポーズをとられたり、里いもの茎と背比べをされたりと、喜んで頂けたようです。

 後日、ホーム前でお茶会を開催。外のおいしい空気と枝豆を味わいました。

  • 介護保険知識

新潟県労政雇用課
【はあとふるあたご紹介動画】