秋の味覚をいただきました!

徐々に寒さが厳しくなってきた頃、お客様のご家族より


今が旬のをいただきました


いただいた柿で今回は『さわし柿』に挑戦しました


柿の汚れを落とし、ヘタに焼酎につけ、桶に実と実がくっつくように詰めます。


桶を密封して10~14日ほど渋が抜けるのを待ちます。






そして約2週間さわしたものがコチラです



渋みが上手く抜けており、大成功でした


旬の食材を取りいれ、今冬も元気にすごしたいですね

  • 介護保険知識

新潟県労政雇用課
【はあとふるあたご紹介動画】